派遣会社で働いていた友人と飲んできた

2013年2月7日

昔人材派遣会社で働いていた友人がいまして、
昨晩呑みながら彼の人材派遣会社時代の話を聞かされました。

10年程前は、派遣業界がバブルだったそうで、
彼の給与は今の2倍もあったそうです。

パソナテンプスタッフヒューマンリソリア
なんかが大手なのかな。

彼が働いていた時代は、スタッフサービスさんが業界1位だったそうです。
当時、上司に愛想が尽きたら「オー人事オー人事」というCMがインパクトが強くて、
話題になっていたのを思い出しました。

営業職だった彼は休日も返上して、
新規開拓に朝から終電間際まで仕事していたそうです。

部長まで上り詰めたらしいのですが、
激務のおかげで体調を壊して退職したのだとか。

仕事も大切ですが健康な体があってのものですからね。

そんな派遣業界も、派遣法の改正によって現在は、
あまりおいしい業界ではなくなったのだとか。

でも派遣という働き方も定着してきて、
スキルさえあれば、一般写真よりも高給で働いてる方も結構いるみたいです。

特に英語のスキルは待遇があがる要素のひとつらしいです。
私も英語勉強しなきゃな。

派遣というと契約期間があって、満期になると仕事が終わるというイメージがあるようですが、実力のある人は必要とされるので、そのまま社員になる事も多いそうです。

また、あえて派遣として働く道を選び、更新の度に給与交渉を行うスタッフさんもいたのだとか。

働き方も人それぞれですね。

賃貸物件選びは住環境にも注目しましょう

2012年9月26日

賃貸物件選びは駅からの距離と間取りを注目する人は多いですが、
周辺の環境も大切な要素です。

周辺環境に欲しい施設は入居者によっても異なりますが、
どんな人でもコンビニエンスストアとドラッグストアは欲しいものです。

個人的にはファミリーマートがいいですね。

また、ファミリーにとっては近くに小児科や歯科があるとありがたいものです。

食料品が安く調達できる商店やスーパーマーケットなどがあると生活費がすいぶんと違ってきます。

周辺環境で大切なのは商業施設や病院だけではありません。

例えば細い路地でも渋滞の抜け道にになっており、
車の交通量がやたらに多いところもありますし、
繁華街近辺だと治安の状態が気になります。

これらを見極めるためには、曜日と時間を変えて複数回チェックすることが必要です。

物件の内覧をするのは休日が多いと思いますが、平日の状況や夜間の状況も見ておく必要があります。

一方で、一見マイナスに見える環境であっても人によっては気にならないこともあります。

例えば小学校の近くは児童が騒がしいのではないかと敬遠されがちですが、
平日昼間は勤めに出ているということであれば、
全く気にならないどころか夜は静かで快適ということもあり得ます。また、

近くにあると嬉しいコンビニエンスストアも、他人によっては近すぎると騒がしいので避ける人もいます。

このように環境に対する考え方は人それぞれですが、
物件を検討するときにはWEBの地図なども参考にしながらイメージを沸かせておき、
自分の希望する環境や譲れないポイントを整理しておくことが大切です。

賃貸物件探しはじっくり行い、
部屋が決まるまではマンスリーマンションやコンドミニアムに住むというのもひとつの手です。

新しい部屋探し

2012年5月31日

今、引っ越しを計画していて今日はネットでいろいろとリサーチしていました。

5年ほど前に、実際に部屋も見ないで物件を
決めてしまった事があったんですが、かなり後悔した経験があるんです。

壁が厚いと聞いていたのに音がダダ漏れだったり、
駅から10分と聞いていたのに実際は15分以上かかったりと、
営業の方と現実のギャップにかなりがっかりしました。

しかも退去時に礼金が何故か1ヶ月分不動産屋に取られていて、
よくよく話を聞いてみると、契約書に、退去時に礼金1ヶ月分は
償却するとか意味のわからない事がかかれていたという。。

もう本当に騙されたって感じでした。

そんな経験があって以来、物件選びは慎重に行うようになりました。
高い勉強代でしたが、いつも結構いい物件をいい条件で借りれています。

沖縄の不動産屋さんで評判のいいお店を聞いてみたら、
某不動産屋さんがとても親切と聞きました。

ホームページを見ていて気になったのが
初期費用が抑えられるシステムがある事。

携帯電話の本体の分割払いのように、
敷金と礼金、さらに退去時の清掃費を含めた分を毎月の家賃に加えて、
分割で払っていくという仕組み。

これって凄く新しいのではないでしょうか。

引越したいけどまとまったお金がなくて諦めてしまっているという方も結構多いと思うんですよね、

私もオンリーワンシステムで入居して、
浮いたお金は家具に回そうかなーなんて考えています。

明日行ってみるつもりです。

ホエールウォッチングに行ってみたい

2012年1月5日

最近、仕事仲間に紹介された人がホエールウォッチングのツアーを経営していて、
いろいろ話を聞いていたら、凄く行きたくなってきたので、
来月友人達と一緒にクジラを見にホエールウォッチングツアーに行ってみることにしました。

1年のうちクジラが見られるのは3カ月ほどの期間で丁度今の時期からがシーズンらしいです。
しかも那覇市から運行しているとのことで、交通も便利。

ただ、季節が季節だけに船の上はかなり寒いみたいで、
防寒具は必須とのこと。
あとは双眼鏡と雨具も準備したほうがいいそうです。

見られる鯨は3種類ほどいるらしいんですが、
高い確率で見られるのは、ザトウクジラという種類の鯨だそうです。

でも沖縄で鯨が見られるなんて全然知りませんでした。
まぁ地元の人はダイビングにも興味のない人ばかりですから。

ホエールウォッチングツアーは参加人数が多い場合は、
船を貸し切ることもできるそうなので、貸切を目指して沢山の人に声をかけています。

何人集まるか楽しみです♪

沖縄のナイトビジネスの集客

2011年10月16日

友人がデリヘル経営で起業を考えているらしく、
インターネットの集客について相談されたときの話です。

沖縄は観光業がさかんなので、
お土産屋さんをはじめとした観光産業が盛んですが、
夜の産業も同じように観光客の需要が多いのだとか。

その中でもデリヘルは特にインターネットでの集客が
メインになるので、ウェブマーケティングについて話を聞きたいということでした。

外注も考えているけれど、初期費用を抑えたいので、
できれば自分でSEOを行いたいとのこと。

書籍やTwitter等でもSEO対策について積極的に情報収集を行っているようで、
基礎的な知識は持っていたので、具体的な施策内容を教えてあげると、
すぐにも取り組めそうな感じでした。

やはり自ら学ぶ姿勢は大切だと痛感しました。

風俗産業もひとつのビジネスですから、
うまくいくよう密かに陰から応援したいと思います。

うまくいくことを願っています。

エステに行ってきました!

2011年10月7日

昨晩某ホテルのエステ無料券をもらったので、
人生初のエステに行ってきました。

はじめてのエステはすごくドキドキでしたが、
店員さんが親切で意外にすんなり受け入れることができました。

おかげ様でお肌がプルプルです。
たまにはいいものですね!

沖縄のエステて人口の割に結構需要があるらしいです。
観光客の方がスパ感覚で利用するというのもありますが、
沖縄は紫外線が強いので、皆お肌のお手入れには気をつかっているのかもしれませんね。

脱毛の人気は凄いらしいです。
沖縄の人は毛が濃いですからね。笑

でも最近の若い娘は私達の世代に比べるとだいぶ薄くなってきているようです。
身長も大きい子が増えてきていますしね。

10年後は私も小さいと言われそう。